小児歯科

生え変わりはデリケートな時期です

小さなお子様のいる親御様の中には、「乳歯の虫歯は、いずれ抜け替わるから大丈夫」と思っている方がいらっしゃいます。
しかしそれは大きな間違いです。
乳歯は永久歯よりやわらかいため虫歯になりやすく、一度虫歯にかかると進行も早いことが特徴。また乳歯が虫歯になると、そのあとに生えてくる永久歯も虫歯になるリスクが高まってしまいます。
大切なのは小さいころからきちんとブラッシングし、予防習慣を身につけさせてあげるとともに、早期発見・早期治療に努めることです。
お子様のお口で気になることがあれば、お気軽にご相談ください。
当院では、歯磨き指導やシーラント、フッ素塗布なども行っております。

今泉歯科医院の小児歯科の特徴

院長は小学校の校医を担当しております。
お子さまに無理やり治療をすることはしない方針、段階を踏んでその子のペースに合わせて治療を進めます。
しかし虫歯をほったからしにするつもりはないので、まずは歯医者に慣れてもらう、スタッフや院長に慣れてもらう等、時間はかかっても慣れてもらうようにしております。
機械等に触ってもらい慣れてもらったり、モニターでアニメを見せながら治療を進めたりしますので安心しておまかせください。

お子さまを虫歯から守るために

大人だけでなく、お子さまにも定期検診は重要です。とくにお子さまの歯が生え変わる時期は、歯並びにも注意が必要です。
定期的に歯科医院でお口の状態、歯並びの状態を確認してもらいましょう。

歯磨き指導

お子さまへの歯磨き練習を行っています。また、お家では保護者の方が仕上げ磨きをしてあげることも大切です。

ダイアグノデント

虫歯の疑いがある場合、虫歯の有無や進行状況を診断し、早期発見・早期治療を実現しています。

シーラント

奥歯や前歯の溝をプラスチック樹脂で埋めることによって、細菌の侵入を防ぎ、虫歯を予防する方法です。

保護者の方へ

ブラッシングをしているのに虫歯ができてしまうお子さまもいらっしゃいます。生活習慣を見直し、間食や甘い飲み物のタイミングなど原因を追求し、指導を行います。
必ずお子さまが歯を磨いた後は仕上げ磨きをおこなったり、口腔内をチェックしてあげて下さい。

TOPへ戻る
TEL.092-541-2781 WEB予約
AM 09:00-PM 13:00 / PM 14:30-PM 19:00 休診日…水曜土曜午後・日曜・祝祭日