マウスピース矯正

マウスピース矯正とは?

インビザライン矯正患者さまの歯の移動に合わせ、オーダーメイドで作製したマウスピースを約1~2週間ごとに交換して頂き、歯を動かし動かしていく矯正方法です。
今泉歯科医院ではマウスピース型矯正治療としてインビザラインを取り扱っております。
矯正治療をスタートする前に、3D画像によるシミュレーションが出来るため、患者さまと一緒に治療後のお口のイメージを確認したうえで、治療を始めることが出来ます。

マウスピースによる矯正治療の特徴

  • 透明なので付けていても目立たない
  • ワイヤーに比べると痛みが少ない
  • 金属アレルギーの心配がない
  • 取り外しが簡単
  • お手入れがしやすい

治療の流れ

STEP1カウンセリング

カウンセリング矯正治療についての質問や不安などお気軽にご相談ください。
マウスピース矯正のメリット、デメリットなどをご説明させて頂きます。

STEP2精密検査、歯型の採取

精密検査・歯型の採取口腔内の基本的な検査やレントゲン撮影をおこないます。
口腔内スキャナ(アイテロで歯型)を採取し、マウスピースによる矯正治療が可能かどうか、 実際に期間はどれくらいかかるのか等を検査していきます。

STEP3診断・治療計画

診断・治療計画検査結果をもとに、治療計画を立案します。
期間や費用なども説明させて頂き、患者さまにもご納得いただいた上で 治療をスタートされる場合はマウスピースの作製に進みます。

STEP4マウスピースの作製

マウスピースの作製マウスピースは米国アライン・テクノロジー社で作製され、 およそ3~4週間で医院に発送されます。

STEP5治療開始

治療開始マウスピースの装着、お手入れ方法、注意事項などをご説明させて頂きます。
症例にもよりますが1~2週間ずつマウスピースは交換します。

STEP6定期検診

定期検診2~3か月に1度来院して頂き、歯並びの状態を確認します。

STEP7治療完了&保定期間

治療完了&保定期間患者さまによって決められた枚数のマウスピースがあり、最後のマウスピースを装着したあとは治療完了です。
治療完了後は、そのまま終わりではなく歯の後戻りを防ぐために、必ず保定期間がありますので、一定期間、保定装置を装着して頂きます。
また、きれいな歯並びと清潔な口腔内を維持するために定期的なメンテナンスを行います。ブラッシング指導も行っておりますので、ご自宅でのセルフケアもしっかり行っていきましょう。

マウスピース矯正の注意点

  • 歯並びによってはマウスピース矯正では対応できない場合があります。
  • 1日20時間以上の装着が必要です。
  • 決められた期間ごとにマウスピースの交換をする必要がるため、自己管理が重要な治療です。

マウスピース矯正の治療費用

※価格は全て税込表記です。

治療法 料金
マウスピース矯正治療(インビザライン) 495,000円
TOPへ戻る
TEL.092-541-2781 WEB予約
AM 09:00-PM 13:00 / PM 14:30-PM 19:00 休診日…土曜・日曜・祝日