2023.02.27

前歯症例8

年齢 67歳
性別 女性
初診日 2022年7月
主訴 審美障害
治療内容 セラミック修復・ホワイトニング
治療期間 4ヶ月
治療費用 約50万円
治療経過 前歯が欠けたとのことで来院された。
元々装着されていたラミネートベニアの破折であった。
ラミネートベニアのやり変えに合わせて、左側側切歯のサイズも小さくしたいとのご希望と歯の色も気にされていたため、ホワイトニングをした上で両側中切歯のラミネートベニアはクラウンにて、左側側切歯はラミネートベニアにて修復することとした。
神経にダメージが行かないよう注意深く形成し、仮歯とデジタルデザインにて形態をシミュレーションし、最終補綴物へと移行した。
リスク・副作用について
  • 術後に腫れや痛み、違和感が出る場合があります。
  • 定期的なメンテナンスを怠ったり、喫煙をされる場合、インプラント周囲炎(歯周病)を引き起こす可能性があります。

2023.02.26

前歯症例7

年齢 24歳
性別 女性
初診日 2021年5月
主訴 虫歯治療
治療内容 セラミック修復・ダイレクトボンディング・ホワイトニング
治療期間 4ヶ月
治療費用 約50万円
治療経過 ガタガタの前歯を治したいとのことで来院された。
本来矯正治療の適応であるが、矯正は費用と治療の期間の兼ね合いで折り合いがつかず、セラミック修復による審美改善を希望された。
模型診査にてある程度の形態が作れることが診断できたため治療介入とした。
右側側切歯と両側中切歯は神経がなく、再根管治療を行なった上でセラミッククラウンによる修復、左側側切歯はプラスチックを外して、ダイレクトボンディングにて修復を行なった。
合わせてホワイトニングも行なったため、色調ガイドにてホワイトニング後の歯の色調に合わせて修復物を作製した。
噛み合わせの調整は注意深く行なったが、歯の形態をクラウンで大きく変えることのリスクは十分説明の上メンテナンスで経過を見ていくこととした。
リスク・副作用について
  • 術後に腫れや痛み、違和感が出る場合があります。
  • 定期的なメンテナンスを怠ったり、喫煙をされる場合、インプラント周囲炎(歯周病)を引き起こす可能性があります。

2023.02.26

ダイレクトボンディング4

年齢 30歳
性別 女性
初診日 2019年9月
主訴 審美障害
治療内容 ダイレクトボンディング
治療期間 2日
治療費用 66000円 ×2本
治療経過 歯の隙間を埋めたいという主訴で来院された。
空隙を埋める方法としては矯正治療と修復治療が選択できるが、今回のケースは修復治療の適応であることを説明し治療介入とした。
初回は歯型を採り、模型上でシミュレーションガイドを作成し、第二回目の来院時に修復処置を行なった。
別日に最終研磨を行い処置を終了した。
歯を全く削る必要のない、低侵襲かつ短期間で治療を終えることができる審美修復治療である。
リスク・副作用について
  • 術後に腫れや痛み、違和感が出る場合があります。
  • 定期的なメンテナンスを怠ったり、喫煙をされる場合、インプラント周囲炎(歯周病)を引き起こす可能性があります。

2023.02.20

3月の休診日のお知らせ

3月の休診日のお知らせを致します。

3/13(月)午前、17(金)午後、20(月)が休診となります。

ご予約の際はお気をつけくださいますようお願いいたします。

2023.02.14

マウスピース矯正1

年齢 20歳
性別 女性
初診日 2022年9月
主訴 歯並びを治したい
治療内容 マウスピース矯正
治療期間 4ヶ月
治療費用 50万円
治療経過 歯並びを治したいとのことで来院された。
特に前歯の前突を治したいとのことだった。
本来の適応症は抜歯矯正も視野に入れた全顎矯正ではあったが、治療期間と費用を十分相談の上、マウスピースによる部分矯正で対応することになった。
口腔内スキャナーのiTeroを用いてシミュレーションを行い、矯正後のイメージを実際に見ていただいた上で、インビザラインにて矯正治療を行なった。
実質動的期間は14週でシミュレーション通りに終了し、仕上がりにも大変満足していただいた。
リスク・副作用について
  • 術後に腫れや痛み、違和感が出る場合があります。
  • 定期的なメンテナンスを怠ったり、喫煙をされる場合、インプラント周囲炎(歯周病)を引き起こす可能性があります。

2023.02.07

テーブルトップベニア3

年齢 65歳
性別 女性
初診日 2018年7月
主訴 虫歯治療
治療内容 セラミック治療
治療期間 2日
治療費用 77000円
治療経過 メンテナンス来院時に歯が欠けているとの訴えがあった。
約10年前にセラミックを入れた左上大臼歯が一部破折したため再治療介入となった。
再度の治療介入のリスク避けるため脆弱な歯質は削合し、噛み合わせの面を全てセラミックで被覆するテーブルトップベニアを選択した。
リスク・副作用について
  • 術後に腫れや痛み、違和感が出る場合があります。
  • 定期的なメンテナンスを怠ったり、喫煙をされる場合、インプラント周囲炎(歯周病)を引き起こす可能性があります。

2023.02.07

テーブルトップベニア2

年齢 41歳
性別 男性
初診日 2022年10月
主訴 虫歯治療
治療内容 セラミック治療
治療期間 2日
治療費用 132000円
治療経過 虫歯治療希望で来院された。
左上大臼歯に二次う蝕を認めたためセラミックによる治療介入となった。
虫歯が大きく神経に達していたが、特殊な薬剤を使用することで神経を温存することが可能となる歯髄温存療法も併用した。
健全歯質は極力温存したいが、再治療介入のリスクを考慮して、脆弱な歯質は削合し、噛み合わせの面を全てセラミックで被覆するテーブルトップベニアを選択した。
リスク・副作用について
  • 術後に腫れや痛み、違和感が出る場合があります。
  • 定期的なメンテナンスを怠ったり、喫煙をされる場合、インプラント周囲炎(歯周病)を引き起こす可能性があります。

2023.02.07

テーブルトップベニア1

年齢 60歳
性別 女性
初診日 2022年9月
主訴 メンテナンス
治療内容 セラミック治療
治療期間 2日
治療費用 132000円
治療経過 メンテナンス希望で来院された。
左上大臼歯に二次う蝕を認めたためセラミックによる治療介入となった。
健全歯質は極力温存したいが、再治療介入のリスクを考慮して、脆弱な歯質は削合し、噛み合わせの面を全てセラミックで被覆するテーブルトップベニアを選択した。
リスク・副作用について
  • 術後に腫れや痛み、違和感が出る場合があります。
  • 定期的なメンテナンスを怠ったり、喫煙をされる場合、インプラント周囲炎(歯周病)を引き起こす可能性があります。

2023.02.03

症例6(インプラント・セラミック修復)

年齢 62歳
性別 男性
初診日 2019年11月
主訴 被せ物が外れた
治療内容 ・インプラント
・セラミック修復
治療期間 8ヶ月
治療費用 250万円
治療経過 主訴は被せ物の脱離であったが、診査の結果、現状抜歯を余儀なくされる歯も見受けられた。
患者様は現在使用している義歯にも満足しておらず固定式でしっかり噛めるようになりたいとの希望もあったためインプラント治療を提案した。
天然歯は全体的にかなりすり減りが認められるため、セラミックの材質についても周りの歯の形態に馴染むものを選択した。
抜歯とインプラントのタイミングを計画的に行うことで、治療期間も短く治療を終えることができた。
リスク・副作用について
  • 術後に腫れや痛み、違和感が出る場合があります。
  • 定期的なメンテナンスを怠ったり、喫煙をされる場合、インプラント周囲炎(歯周病)を引き起こす可能性があります。

2023.02.02

インプラント(前歯)3

年齢 26歳
性別 男性
初診日 2018年6月
主訴 事故で歯を失った
治療内容 インプラント
治療期間 5ヶ月
治療費用 約45万
治療経過 左上中切歯が事故で喪失した状態で来院。
健全な両側隣在歯を削ることになるブリッジは避け、天然歯の構造を唯一取り戻すことができるインプラントを選択した。
リスク・副作用について
  • 術後に腫れや痛み、違和感が出る場合があります。
  • 定期的なメンテナンスを怠ったり、喫煙をされる場合、インプラント周囲炎(歯周病)を引き起こす可能性があります。

1 2
TOPへ戻る
TEL.092-541-2781 WEB予約
AM 09:00-PM 13:00 / PM 14:30-PM 19:00 休診日…土曜・日曜・祝日